BTO PC PC-take.com PAGETOP

HDD対SSD RAID0対決

SSD-RAID0SSD-RAID0
HDD-RAID0HDD-RAID0

HDDとSSDのRAID0を計測してみました

皆気になるSSD!最近価格も下がってきたしPC-takeのカートを見てみりゃ
いつの間にかSSDが選択可能になってると来たもんだ!
全く新着情報で「SSD選択可能に」くらい案内しとけよ俺・・てのは置いときまして
早速SSDとHDDのRAID0でのベンチ測定をしてみました~
なんでRAID0なのかは・・・
http://www.pc-take.com/contents/trivia/weblog_1245914175.html
丁度こちらでWD3200AAKS-RAID0をリフレッシュさせたのと
SSDはRAID0でプチフリ解消ってのを実験するためでございますb

使用したSSDは「OCZ SSD Vertex/30GB」
使用したHDDは「Western Digital WD3200AAKS/320GB」

結果はご覧の通りb
なんといっても「4k」を見比べてほしい。4kってのは数字が小さいので
ちょっと残念な気もするデータだが、実はこれが一番重要なのですよ!
通常のゲームやら負荷の掛かる作業の場合は、ここが効くわけですねb
ただ、メーカーさんも数字を大きく見せたいので
ReadSpeed MAX240MB/s|WriteSpeed MAX 150MB/s
こんな感じでシーケンシャルの部分を表記してるんですね~(おっと・・・余計な事を言ってしまったかな?笑)

で、使用してみて私の体感ですが、非常にいいね!
クロック命みたいなアプリ起動のローディングがHDDだとRAID0でも20~30秒前後掛かってたのが
SSDのRAID0だとサックリ10秒くらいで起動する感じ!
車で言うとトルクフルな車だね。上り坂でもモリモリ登って行くような(笑

[ 更新:2009-07-01 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ