BTO PC PC-take.com PAGETOP

Thermaltake Soprano DX VE7000BWS

Thermaltake Soprano DX VE7000BWSThermaltake Soprano DX VE7000BWS

Thermaltake Soprano DX VE7000BWSの配線写真です。PC-takeは配線にちょっとしたこだわりがあるんです。

パソコンの仕上がりは構成で全て決まると言って過言ではない!マザー、電源、ケースが三大要素だろう。これは間違いない!!そこで日々配線画像や仕上がりが気になる自作erやBTOユーザーの皆さん私の組み込み画像をとくとご覧あれっ!
過度な期待は禁物

本日の食材はこいつらだ!
ケース:Thermaltake Soprano DX VE7000BWS
電源:ENERMAX MODU82+ EMD625AWT
マザーボード:GIGABYTE GA-EP45-UD3R

組み込み難易度80ってところだろうか?で、仕上がりはこんな感じ。
こいつは結構手こずったぜ!まずフロントIOの部分がトップから出ているので
電源線の理想的ラインと被ってしまう。
だが、そんな事がどうでもよく思えるほどHDD-VGA-HDDの複合ラインが際どかった!
上側のHDDをさらに一段上げてしまえば配線はかなりスッキリ!いやいや
大分配線も伸ばせるようになるから超スッキリに仕上がっただろう。
しかし・・・1段上げてしまうとフロントファンの風がほとんど当たらないトラッブが。。
見た目じゃないんだ見た目じゃないんだ見た目じゃないんだ。と自分に言い聞かせ
この形に落ち着きました。

どうです?カオスですか?それともステキですか?
店長満足度は80くらいかな~?
-20のポイントはVGA電源ケーブルが予想以上に短かいラインになってしまって
全体的なラインが斜めになってしまった事かな。

[ 更新:2009-05-31 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ