BTO PC PC-take.com PAGETOP

サウンドカードは必要なのか?

意外と多い質問です

「サウンドカードは必要ですか?」
これは意外と多い質問です。多分数百人の方にお答えしております。
ですが、テンプレは用意しておりません。

何故テンプレを用意していないのか?

それは、回答には私個人の実体験、思い出をお伝えさせていただいているからです。

どんな体験だったかと申しますと・・
あれは今から7~8年前?いや、もっと前だったのかな・・
記憶は曖昧なのですが、YAMAHA U200が一世風靡した頃のお話です。
その頃の私は今にも増してお金もなく、当然U200は買えなかったのですが
当時流行り始めていた5.1chサラウンドシステムの構築がしたかったのです。
そんな時に某サイトを拝見していると、私の予算でも買える5.1chサラウンドセットがあるではないですか!
もちろん即決しましたね!
幸いにもマザーボードのオンボードサウンドでも5.1chが再現可能でしたので
早速サラウンドセットを取り付けれると・・有り得ないほどの圧倒的臨場感!
いや~それはそれは最高の気分でございましたよ!

しかし、1~2年経ったある朝に起動すると・・音が鳴らないじゃないですか・・
丁度その頃サブマシンも突然音が鳴らなくなり、安価なサウンドカードを付けたら復活したので
「こりゃまたサウンドカードだな」と、高をくくり、さらに愚かな事に超奮発してそこそこのボードを購入したのですが
あっけなく音が鳴ることはございませんでしたorz

予算を使い果たしてしまい途方にくれた私は某量販店に出向き980円のスピーカーを購入しました。。
「まぁ音がなればいいか・・」その程度の気持ちで接続したのですが
早速起動してみると・・聞きなれたWindowsXPの起動音。
「え?何この良い音?」
自分の耳を疑い、もう一度再起動してみると・・
「え!これ凄くね?もしかして前の音よりいいかも!」
これが私と良質なサウンドカードの出会いでございました。
もしかしたら私の耳が悪いだけかもしれません。
が、しかし、「サウンドカードは必要ですか?」と聞かれたならば
「必須です」と、お答えする私がいるのは言うまでもございませんぜ!(笑

長くなりましたが、こんな感じでさらに長かったり短かったりですが
それほどインパクトがあったのでテンプレを用意することもなく説明させていただいております!

そしてようやく上にある画像に辿り着きました(笑
これは今現在の私の自宅PC環境でございます。

サウンドカードはCreativeSound Blaster X-Fi Titanium、スピーカーは同じくCreativeのGigaWorks T40 Series II
特別高価な環境ではございませんが、画像の環境で音楽鑑賞やゲームをすると
本当に眉間の真ん中で音が鳴っているのです!
え?え?え?と考えてもモニタとモニタの中間に顔を近づけると気持ち悪いくらい真ん中です(笑

「サウンドカードは必要ですか?」
「えぇ。必要ですよ。」

[ 更新:2011-10-15 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ