BTO PC PC-take.com PAGETOP

Corsair Carbide Air 540(CC-9011030-WW)のお色直し

Corsair Carbide Air 540のお色直し


過去最長1年の放置を経てシレっと復活・・
いやあれですね、あれなんですよ。
ほらBiggerなご報告をしてたじゃないですか。
あれでですね、ギャラリーの廃止もしくは簡略化を行う予定だったんですよ。
そしたらですね、ギャラリーはギャラリーで残した方がいいんじゃないか?って意見もありましてね。
んじゃそうするか!って思ってたらあっという間に超忙しくなりましてね・・
んで気が付けば更新しようと思ってから半年が過ぎちゃってまして・・合計1年になってしまったわけですorz

さて、前置き(言い訳!)が長くなってしまいましたが超久々のギャラリー更新でございます!

「一粒で二度美味しい」なんて言葉の如く、PCケースのみを流用して少しコストを抑える依頼はちょくちょくいただく事がありますが、空冷→水冷のパターンはあれど、水冷→水冷のパターンは初のご依頼でございました。

しかも転んじゃいなけど、ただでは起き上がらないタイプのお客様なので中身もエグイ事に・・
CPUはAMD Ryzen Threadripper3 3970XにマザーはASUS ROG ZENITH II EXTREMEの組み合わせで本格水冷アクリルで後はお任せ!

って、お任せ多過ぎひん?(笑

と言いつつも、こちらのオーナーからのご依頼はいつもお任せが多いので、そこがプレッシャーでもあり楽しみでもあったりしております(笑

今回のコンセプトは前回アップグレード時の反省点を幾つか踏まえておりまして、まずリザーバーは無理して大きいのを積まない!って事です(笑
前回作成時はとにかく詰める限り一番大きいリザーバーって勢いで積んだ結果、サイズ感がギリギリだし結局フロントラジエターの一番下のファンを外さなきゃ収まらず・・でしたので、適度な大きさで攻める大人の演出を意識しました。

次にコンセプトである「羊の皮を被った狼」的な仕上がりには、派手なファンではなく、この黒いファンがシブイだろ!って事で選択させていただきました。
ここまで来るとスリーブケーブルも黒にしようと思ったものの、おっとここはカーボン調でさらなる大人の演出を強調!

んで仕上がり画像を送らせていただいたところ、当初冷却水はパープルの予定だったのですが、画像を見たオーナーから即連絡が入り「クーラントは白がいい!」と熱望があって白と黒のマシンの完成に至ったわけです。

以前の仕上がり画像
http://www.pc-take.com/contents/gallery/gallery_1437793003.html

どうでしょう?前回バージョンと今回バージョンの違いは!
ここまでくるともはや全く別のPCですよね!

さて、次回更新はBiggerでの更新になるのか、まだ現状のままでの更新になるのか・・
今のところ未定でございますが、ちゃんと生きてますよ!という生存報告も兼ねての更新でございました!

[ 更新:2021-06-17 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ