BTO PC PC-take.com PAGETOP

Antec ELEVENHUNDRED V2

ファンを10個搭載したAntec ELEVENHUNDRED V2のご紹介です。

今回ご紹介のAntec ELEVENHUNDRED V2は事前打ち合わせガッチリでの作成でした。
現在ご使用されているPCが熱暴走を起こしてしまうトラウマがあるとの事から、とにかくファンを沢山搭載!
さらに各ファンの速度調整も出来たらバッチリ!といったコンセプトで打ち合わせを進めました。
ファンコンを2~3機積めば問題解決ですが、それはちょっと美しくない。
という事でガッチリ打ち合わせしながらファンコンなしで10機中8機をコントロールしました。

どうでしょう?
事前の打ち合わせをシッカリ行えば、普通に考えるとちょっと難しいような事もイメージ通りに実現可能になったりします。
X99でSLIといったコンセプトもあったためASUS RAMPAGE V EXTREMEを使用する事によって8機までマザーボードにファン接続が可能+DCモード制御にする事でファン制御ユーティリティから4つのモード変更が可能になったというカラクリもございますが(笑

ちょっとしたミソは制御しないファン=フロントファン→実はマザーボードまで配線が届かない・・ファンは予め低速回転のファンを設置する事によって「うるさい」と感じる要素を排除して、制御可能な8個のファンは高速回転のファンを設置して静かに運用といった点でございますが、こうした部分もキッチリ事前打ち合わせした賜物だと思っております。

線設置ヶ所は以下の通りとなっております。
フロントx2
内部3.5部分x2
トップx2
リアx1
背面x1
サイドx2
以上の10個でございました!

[ 更新:2015-02-27 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ