BTO PC PC-take.com PAGETOP

CORSAIR Air 540

CORSAIR Air 540 打倒外人を掛け声に作成しました

9月某日にいただいた一通のご連絡。
そこにはオーナーの熱い思いが記されておりました。
「わたしにとっての”最高の1台"になると思いますのでよろしくお願いします」
「数ヶ月前にホームページをみて、”ここならいける!”と思い ~ あとは、店長さんの手腕に期待して完成を待つのみです」

これはやるしかねぇ!本気だ!本気!

という事で、初めてのケースだったのですが組み立てる前に画像検索して挑んでしまった(笑
検索してみると外人さんに絶賛大人気って勢いで色々組み立て画像がアップされてるんですね~
なので「打倒外人!打倒外人!」を連呼しながら組み立てました!

ただ彼らは派手好きだ。やたら派手。
私の対抗心によって見た目のインパクトアップに数万掛けて本格水冷の導入をオーナーに提案するのは心苦しい。
だけどこのままじゃまずいぞ!って事でAF120-QEの搭載数を当初の倍近く増やさせていただきナイスルッキンガイをさりげなく演出する方法に!
ASRockイベントに持ち込んだPCもAF120-QEをてんこ盛りにしておりましたが
CORSAIR Air 540とAF120-QEの組み合わせは美しいですよね。
ブログの方で「オシャレは○○から」といった記事にてAF120-QEモリモリでどのくらい変わるかの比較画像もアップしておりますので、良かったらそちらもご参照ください(ブログ画像使用PCは本PCとなっております)

表は私も思わずニンマリしてしまう仕上がりになりましたが問題は裏です。
恐らく外人も裏に四苦八苦したのか、面倒なのか・・画像検索する限り雑な裏しかない。
よし!勝負はそこだな!って事で表並みにキレイな裏を目指しました。

裏配線は私とオーナー2人だけのヒ・ミ・ツなので、気になる人はCORSAIR Air 540でご依頼いただくしかないな(ゲスゲス

CORSAIR Air 540で組み立てるのは初めてでしたが比較的良い感じですね。
表は思いっきりスッキリさせたい!だけどSSDとかHDDとかいっぱい載せたい!
そんな人たちにオススメのワガママボディーって感じでございました。
ただし、横幅も330㎜ってワガママボディーなので事前に設置ヶ所のチェックは忘れずに!

[ 更新:2014-12-17 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ