BTO PC PC-take.com PAGETOP

CoolerMaster COSMOSⅡのダブル水冷②

ELSA GeForce® GTX 680 HYBRIDでSLI

今回ご紹介させていただくPCはCoolerMaster COSMOSⅡのダブル水冷シリーズ第2弾
「ELSA GeForce® GTX 680 HYBRIDでSLI」でございます!

え?ELSA GeForce® GTX 680 HYBRIDってSLI出来ないんじゃないの?と、思われる方もいらっしゃるでしょう。
ELSAジャパン公式サイトにも「*本製品はNVIDIA SLIの利用が出来ません。」とハッキリ明記されておりますし。

ところがどっこい!ELSA GeForce® GTX 680 HYBRIDでもSLI構築は可能なのです!
ELSAサポートとの話の中でSLI構築を不可としている理由はいくつかあり
・通常の筐体では収まらない可能性が高い
・2.5スロットを占有するため、SLIケーブルが届かない場合がある
その他の理由はちょっとここには書けないかな・・
と、まぁぶっちゃけ大した理由がある訳ではなく「なぜSLI不可にしたのかな?」と私からすると思ってしまいますが
品質と信頼のELSAの見解ですので、それはきっと正しい事(間違ってはいない)と思います。

と、SLI構築云々はこんなところにしまして、どうでしょう?この圧倒的な威圧感は!
いや~でもマジですっげー取り付けは苦労しましたよ(笑
画像だとパッと見では分からないと思いますが

1スロ:ELSA GeForce® GTX 680 HYBRID
2スロ:ELSA GeForce® GTX 680 HYBRID
2.5スロ:ELSA GeForce® GTX 680 HYBRID
3スロ:ONKYO SE-300マルチ入出力拡張ボード
4スロ:Intel EXPI9301CT
5スロ:ONKYO SE-300
6スロ:ELSA GeForce® GTX 680 HYBRID
7スロ:ELSA GeForce® GTX 680 HYBRID
8.5スロ:ELSA GeForce® GTX 680 HYBRID

これは、この並び順じゃないと取り付ける事が不可能で、さらにマザーボードの選択も良かったので
ギリギリですが構築できた一台でございます!(笑

そして、COSMOSⅡだから構築できた。これは非常に大きな部分ですね。
6/1に残念ながら大幅値上げとなったCOSMOSⅡですが、思い切る構成=COSMOSⅡでも良いかもですね(笑

[ 更新:2013-06-12 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ