BTO PC PC-take.com PAGETOP

攻めるP183

今回はちょっと趣向を変えて・・

毎度おなじみのBTO配線ギャラリーでございますが、日々沢山の方々からの閲覧をいただき誠にありがとうございます。

今回はちょっと趣向を変えまして、個人的にこの構成は粋だね!って思ったPCをご紹介させていただきます。
第一回目はタイトルの通り「攻めるP183」でございます。

P183やSOLOの様な静音傾向の強いケースでは、やはりおとなしめの構成が多くなりますが
このP183は完全に攻めてらっしゃる・・
VGAはSAPPHIRE HD6970/2Gですが、内部HDDベイとのクリアランスは5mm以下でして
「よく収まったな~」ってのが感想だったりします。
その他、マザーは「タフすぎて何が悪い」的なASUS SABERTOOTH P67 Rev3.0
CPUクーラーは水冷のCORSAIR CWCH60、メモリもシッカリ16GBのCORSAIR CML16GX3M4A1600C9と
完全武装したP183・・素直にカッコいいと思いました!

しかし、難点も一つありケース冷却性能の限界に近かったためか
標準ではVGAの温度が若干高めでしたので、店長裏メニューの「You GPU冷やしちゃいなYo」にて
15℃ほど温度が下がる事を確認し、納品させていただきました。
まぁ・・GPU温度冷やす=ファンの音もそれなりに大きくなってしまいますので
最終的使用環境はお客様に委ねさせていただきましたが。。

第二回目があるかは分かりませんが・・「こんなケースあったら見せてちょ!」ってのがございましたら
お気軽にお伝えいただければ幸いでございます!

[ 更新:2011-10-07 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ