BTO PC PC-take.com PAGETOP

Thermaltake Level 10 GT

Thermaltake Level 10 GTの配線写真です。PC-takeは配線にちょっとしたこだわりがあるんです。

パソコンの仕上がりは構成で全て決まると言って過言ではない!マザー、電源、ケースが三大要素だろう。これは間違いない!!そこで日々配線画像や仕上がりが気になる自作erやBTOユーザーの皆さん私の組み込み画像をとくとご覧あれっ!
過度な期待は禁物

本日の食材はこいつらだ!
ケース:Thermaltake Level 10 GT
電源:CORSAIR Seasonic SS-760KM
マザーボード:ASUS MAXIMUS4 EXTREME-Z

組み込み難易度90ってところだろうか?で、仕上がりはこんな感じ。
いつぞや腰をやられたLevel 10の弟分・・嫌な予感はしたもののLevel 10に比べたら全然軽かったです(笑
Level 10、Level 10 GTと両方組み込んだ事がある人がどれくらいいるかは分かりませんが
正直な感想は良くぞここまでLevel 10のまんま小さくしたな!って思いました。これ以外は考えられない形ですね~
組込も外観からすると面倒な感じもしますが、随所に配線への配慮が施されていて、とてもいい感じでした!

どうです?カオスですか?それともステキですか?
店長満足度は95くらいかな~?
いや、個人的には100なんですけどね、一台目で100付けちゃったら伸びシロなくなっちゃうので(笑
次は早ければ今月中にもLevel 10 GTの組込がありそうなので、その時は自己満足します!

[ 更新:2011-09-10 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る

チップス
PC-takeトップページ Core i7構成 LGA1155 AMD CPU構成 Twitter PC-take店長のブログ